東海自治体問題研究所 入会のご案内

◎入会のよびかけ

 いま、わたしたちの暮らし、まち、地域・自治体に新しい変化がつぎつぎとおこっています。少子化・高齢化、高度情報化、国際化という社会変動の波が日々勢いをましていく現在、私たちみずからが確かな展望をもって、地域・自治体づくりの主人公となっていくことがもとめられています。
 東海自治体問題研究所は、地方自治の民主的発展に寄与する研究・学習事業をすすめるために、勤労住民、研究者、各分野の専門家の協力によって1973年に設立された会員制の自主的な研究団体です。会員は相互の意見を反映させながら、住民自治、地方自治の前進につながる研究・学習活動をおこないます。会員になるにも、地域・自治体問題に関心のある方でしたらどなたでも入会できます。
 人間らしい暮らし、働く喜びを願うあなたに、わたしたち自身の手で新しい地域社会をつくっていきたいと望むあなたに、ぜひご入会くださるよう心からよびかけます。


◎会員になるには

1 次のいずれかにより、入会申し込みしてください。
  ・入会申込書に所定の事項を記入し、紹介者(当所会員)にお渡しください。
  ・入会申込書に所定の事項を記入し、当研究所事務局まで郵送してください。
  ・このホームページの「入会申込(Eメール)」のメールフォームから、送信してください。
2 会費の納入
  個人会費は月額800円、団体会費は月額1口1,000円です。
  いずれも6ヶ月分、または1年分の前納制です。
  当研究所事務局から送付する振替用紙により、郵便局にて払い込みください。
   郵便振替口座:00890−0−41955、 加入者名:東海自治体問題研究所


◎会員になると

 ・自治体問題研究所(全国研)編集の機関紙「住民と自治」(月刊)が配布されます。
 ・当研究所編集の「所報」(月刊)が配布されます。
 ・研究所がおこなう研究会、各種研究集会などに参加でき、その成果を活用できます。
  また、学習会などへの講師派遣の依頼もできます。
 ・地域、自治体問題に関する資料、文献、図書などの紹介や、情報の提供が受けられます。

東海自治体問題研究所トップページ
inserted by FC2 system